NEW がま鮎 パワースペシャル5

圧倒的な竿のパワーで巨鮎を征する

振出

圧倒的なパワーで大鮎と真っ向勝負できるパワースペシャルシリーズが待望の復活をしました。
穂先から #3 にかけて従来のものより軽量化された新 PCS(パワークロスシステム)を採用しました。
そのことで、パワーロッドでありながら、余計な重さを感じずにあらゆる瀬でしっかりとオトリのコントロールを可能にしてくれます。
また掛かり鮎をキャッチングする際や振り子抜きで釣り師の上方に飛ばす際も、しっかりと釣り師の思い通りのコントロールが可能です。
加えて従来の同じ弾性率のカーボンより強度に優れる TORAYCA®M40X を採用することで、不意の破損を極力防ぐ設計です。
適度に張りがあるパワーロッドなので操作性にも優れ、掛かり鮎に対してしっかり竿を曲げてやることで、大鮎にも十分に対応できるパワーを発揮します。
特にしっかり竿を絞ることで掛かり鮎を川底から水面まであげてくるのも圧倒的なスピードでこなせます。
標準穂先は感度とパワーに優れるテクノチタントップ穂先を搭載。
替穂には 10 ㎝全長が短くなることで、より胴のパワーを使えるパワーチューブラ穂先を設定。
より大きなオトリやきつい瀬への対応力を増加させます。

引抜早瀬

急流、大鮎河川での 20 ~ 25 ㎝クラスがメインターゲット。パワーロッドの張りを持ちつつ若干粘りを融合させることで、大鮎を思いのままに取り込めます。

引抜急瀬

急流、大鮎河川での 23 ~ 28 ㎝クラスがメインターゲット。大鮎釣りを身近に楽しめるロッド。通常の急瀬クラスの流れなら十分尺鮎まで対応可能です。

引抜荒瀬

急流、大鮎河川での 25cm ~尺鮎がメインターゲット。水量のある大河川や激流で尺鮎に真っ向勝負を挑めるロッドです。

滑りにくいグリップ塗装に加えて、元竿中腹部には立体加工を、竿尻のグリップには摩擦を引き起こすサテン塗装を施しております。

それにより目視することなく手のポジションを把握し、掛かり鮎から目を離すことなくやり取りする事を可能にしました。

製品スペック

がま鮎 パワースペシャル5

品名コード調子標準全長(m)希望本体価格(円)標準自重(g)仕舞寸法(cm)使用材料(%)モーメント継数(本)先径(mm)替穂先径(mm)元径(mm)適正ナイロン・フロロライン(号)適正金属・複合ライン(号)錘負荷(号)JANコード

NEW

23103 引抜早瀬9.0225,000270138.8C99.9 G0.182.281.02.025.40.2~0.80.08~0.250~84549018675085

NEW

23110 引抜急瀬9.0230,000290138.8C99.9 G0.190.581.02.125.90.3~10.1~0.30~104549018675092

NEW

23110 引抜急瀬9.5240,000310138.8C99.9 G0.1101.181.02.126.90.3~10.1~0.30~104549018675108

NEW

23111 引抜荒瀬9.0235,000345138.8C99.9 G0.1112.881.02.225.90.4~1.50.15~0.40~124549018675115

NEW

23111 引抜荒瀬10.0265,000405138.8C99.9 G0.1147.491.02.227.90.4~1.50.15~0.40~124549018675122
全国釣竿公正取引協議会認定第9600号

※元径の値は、竿尻から200mm穂先側を計測しています。

C=カーボンファイバー、G=グラスファイバー
※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
※上記の竿はエポキシ樹脂を使用しています。
※希望本体価格には消費税は含まれておりません。