がま磯 ブラックトリガー

未到達のポイントを攻める チヌ竿新コンセプト“遠投特化モデル”

振出

撒き餌でポイントを作り寄せて釣るという要素が強いチヌ釣り。仕掛けと撒き餌の到達距離が遠ければ遠いほど広大なポイントを作ることができるのは自明の理です。すなわち、遠投性能が高いと釣果アップの可能性が高まるということになります。そこで、遠くまで投げるために、従来よりも穂先を太くし、パワーを持たせたことで仕掛けを楽に遠投できるようになりました。また、穂先のパワーアップは、飛距離だけではなく、コントロール性能も飛躍的に高めました。もちろん、遠投に特化した重量のある円錐ウキや棒ウキも難なく投げられます。さらに、持ち重り感を軽減するために、穂先を従来より短く設定。その分、#2~元竿を少しずつ長くすることで、やりとりの際に魚の引力パワーを受け止めるパートが大きくなり、チヌを暴れさせずに取り込むことが可能です。直線性と感度、スベリの良さをいかしたPEラインを使った、近年増えつつあるPE釣法にもおすすめです。

製品スペック

がま磯 BLACKTRIGGER (がまいそ ブラックトリガー)

品名コード号数標準全長(m)希望本体価格(円)標準自重(g)仕舞寸法(cm)使用材料(%)モーメント継数(本)先径(mm)錘負荷(号)適正ハリス(号)JANコード
221490.65.377,000170117.5C99.4 G 0.619.250.850.6〜21〜34549018597172
2215015.378,500176117.5C99.5 G 0.520.250.850.8〜2.51〜34549018597189
全国釣竿公正取引協議会認定第9230号

C=カーボンファイバー、G=グラスファイバー
※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
※上記の竿はエポキシ樹脂を使用しています。
※希望本体価格には消費税は含まれておりません。

 

ソリッドタイプの先端部はアクション上、繊細なカーボンソリッド(チューブラとの継穂)を使用しております。先端の一部に荷重が集中しますと、破損の原因となります。ラインのカラミ、ケースなどの収納時、移動などの取り扱いには十分ご注意ください。

関連レポート