FRESH WATER

富士川水系福士川

2022-06-14

望月 譲

釣行日2022年6月13日 場所山梨県富士川水系福士川

釣果

15cm〜18cm 15匹

6月4日、富士川水系の支流福士川が解禁した。
解禁前から魚影は濃く石は良く磨かれ絶好のコンディション、しかし解禁前日に冷たい雨で増水は逃れたものの、水温低下で活性が上がらず思う様な釣果が得られなかったようだ。水温が下がったが冷水病はでることはなく、多くの鮎が川底の苔を食むのがアチコチで見られる状況だ。
解禁初日こそは人が溢れかえっていたが、明くる日からはポツポツの人影で、多くの釣り人では無いが、毎日釣り人が竿を出している状況が今日まで続いている。
6月13日、解禁後1週間経った福士川へ降りてみた。子供の頃から慣れ浸しんだかわであり、勝手知ったる何とか…メインの釣り場となる旧福士保育所跡前の堰堤上にちょっと遊ぶよとばかりに座込み、豆腐ブロックの上やスリットの間にいる鮎を泳がせ釣りで2時間程楽しんだ。
竿はがま鮎ダンシングマスター85H、8.5mの短さに加え、細身でシャキッとしたハリで操作性が抜群!
風が吹いても今までの竿(がま鮎比)より風の煽りを受けず、ライト竿と思えぬほど風に耐えることができる。だからといって無茶な操作は厳禁ですよ!
針は今年発売の快!いいキレ、いい食い込みで爽快な掛かりの先端ストレート、私好みでいい仕上がりになってます。
家からすぐの川なので気が向けば行けるので、訪れた釣り人に場居を譲り納竿。2時間程釣を楽しみ釣果は15匹,まだちびっ子が多いがお盆の頃には期待が出来そうだ。

タックルデータ

ロッド

がま鮎 ダンシングマスター 85ᕼ

快6.5 4本イカリ

ライン

ナイロン0.175号

望月 譲の関連レポート