がま渓流 マルチフレックス粋我

マルチフレックスで釣りの奥行きを拡大

振出

硬中硬・硬調・源流はスーパートップを採用しています。
硬硬調はチューブラトップを採用しています。

それぞれの竿に2段マルチフレックスを搭載し、様々なポイントの攻略を可能に。穂先も調子に応じて4タイプ開発しました。

ラインナップ

硬中硬 繊細さを極める釣法に最適な「軟調スーパートップ」
繊細な仕掛が使える渓流竿。柔軟な竿先が仕掛のブレを吸収するため、普通の竿なら目印が上下してしまうような場合も、竿先が瞬時に吸収。熟練レベルの流しが可能です。
硬 調 様々な河川、仕掛、魚に対応する「硬調スーパートップ」
ラインナップの中では最もオーソドックスな調子。小継の携帯性を持ちながら、本流域でも使えるので、今まで攻めきれなかったポイントまで釣り幅が広がります。
硬硬調 圧巻のフッキングパワーを秘めた「軟調チューブラトップ」
ただ硬いだけでなく粘り強く仕上げることで、通常の硬調や硬中硬で使うような仕掛でも扱いが可能になりました。パワーロッドでありながら、持ち重りを極力抑えています。
源 流 破損に強く、魚信を的確に捉える「極硬スーパートップ」
仕舞寸法40cmの源流ロッド。張り出した枝などでトラブルが多い穂先に、極硬のスーパートップを採用。破損の頻度を抑制しています。竿全体も硬すぎず柔らかすぎず、軽快な操作が可能です。
穂先(ダイレクト)
先端部が回転しヨレやカラミを軽減する「からみ防止」付き。
道糸のトップへの取り付けは、装着脱が容易にできる「ひきほどき」が最適です。
マルチフレックス(2段)
マルチフレックス
狙うポイントに合わせて即座に長さが変えられるマルチシステム。

製品スペック

製品スペック

品名コード調子標準全長(m)希望本体価格(円)標準自重(g)仕舞寸法(cm)使用材料(%)モーメント継数(本)先径(mm)元径(mm)適正ハリス(号)JANコード
20015硬中硬5.847,50012257.0C99.2 G0.818.4120.724.30.15〜0.84549018172164
20016硬調5.042,0009057.7C99.9 G0.111.4100.722.30.2〜14549018172171
20016硬調6.049,00012757.7C99.9 G0.119.5120.724.30.2〜14549018172188
20016硬調7.055,50017357.7C99.9 G0.131.7140.726.30.2〜14549018172195
20017硬硬調5.654,50012256.2C99.7 G0.317.9121.224.30.3〜14549018172201
20017硬硬調6.561,50016856.2C99.8 G0.229.7141.226.30.3〜14549018172218
20018源流5.461,50016239.2C99.9 G0.123.2170.926.30.3〜1.24549018172225
全国釣竿公正取引協議会認定第7220号
C=カーボンファイバー、G=グラスファイバー
※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
※上記の竿はエポキシ樹脂を使用しています。
※希望本体価格には消費税は含まれておりません。

関連レポート