SALT WATER

【堤防・波止】大田 徹(大阪府 大阪市) 

2018-04-18

堤防・波止・海上釣堀

大田 徹

釣行日2018/04/14 場所大阪府 大阪市 大阪南港 新波止

釣果

チヌ 40cm〜48.3cm 4匹

例年、大阪湾の乗っ込みのチヌは3月も中旬を過ぎるとかなり釣れだすのですが今年はかなりの不調続きです。私のホームグラウンド、南港新波止もヘチや落とし込みはおろかフカセ釣りでも殆ど釣れていない状況でした。

しかし3月後半から湾奧のポイントで徐々に釣れだし、ようやく最沖の新波止でも反応が出ました。

いつもお世話になっている堺出島漁港から出船の夢フィッシングさんの7時便に乗り込み渡堤。

朝の満潮から下げの時間帯、スリットの柱間部でアタリをとらえてまず2匹。午後からは12時過ぎの干潮からの上げ始めにアタリが出てさらに2匹。どちらの時合も短時間でしたがうまくモノにできました。

岩ガニをエサに渋いアタリもナノスムースコートで鈎掛かりが抜群のチヌRが良い仕事をしてくれました。ロッドは人気抜群のがまチヌ へちさぐり 銀治郎 MH 3.0m。スリットの様な「ストラクチャーポイント」ではチヌに主導権を与えずやり取りから取り込みまで安心です。

不調だった大阪湾でも、ようやくあちこちの沖堤防でヘチや落とし込み釣り、フカセ釣りでチヌの釣果が賑やかになりそうです。

大田 徹の関連レポート

堤防・波止・海上釣堀の関連レポート