SALT WATER

【堤防・波止】小宮照美(兵庫県 神戸市)

2016-06-24

堤防・波止・海上釣堀

小宮照美

釣行日2016/06/15 場所兵庫県 神戸市 神戸第七防波堤

釣果

チヌ 40cm〜51cm 17匹、キビレ 25cm〜43cm 3匹

今日はホームグランドの一つである神戸七防。松村渡船さんの1番船でカーブへ。同じ船に乗り合わせた方に色々と聞いてみると、昨日はカーブ外向きがよく、2人で40枚以上の釣果があったと期待できる情報。

まずは餌のイガイ採り。

今日は数釣り狙いで強引な取り込みもできるがまチヌ へちさぐり銀治郎 タイプMH 2.7m、ハリスは通常よりもワンランクアップの2号、鈎はチヌR 3号を選択しました。

釣り開始後、カーブ外向きを赤灯向きに落すこと数投目に2ヒロで引き込みのアタリが出ました。掛かりが弱く鈎外れ。その後はアタリが無く、「昨日はよかったのに」というよくあるパターンか?

内向きに移動、赤灯までの浅場で底まで落してみるが反応なし。前打ちで中層から底狙いに切り替えると、2ヒロで止めアタリ。アワセを入れ、タックルを信用し強引に取り込む。43cm。その後も前の中層を中心に8枚追加し、10時〜13時頃まで休憩タイム。

休憩後は、内向き船着き場近くの階段手前で、餌が着底した瞬間に強力なアタリで。手応えはBIGサイズ?しかしこれもタックルを信用し強引にやり取り。力負けして水面を割ったのは51cmの年無しでした。

迎えの船が来る6時迄にカーブ内向きを中心に数を稼ぎ、キビレ混じりで合計20枚。夕方は壁際の2ヒロぐらいでアタリが出だしました。しかしほとんどが際底か前の中層での釣果です。

昨日は良かったという外向きは1枚だけでした。七防はこれからが本番、型も数も期待できるので楽しみです。

タックルデータ

ロッド

がまチヌ へちさぐり銀治郎 タイプMH 2.7m

チヌR 3号

ライン

ライン PE 1.5号 オレンジ、ハリス フロロカーボン 2号

小宮照美の関連レポート

堤防・波止・海上釣堀の関連レポート