FRESH WATER

【清流・ワカサギ】望月竜也(山梨県 南都留郡)

2020-02-27

清流

ワカサギ

望月竜也

釣行日2020/02/24 場所山梨県 南都留郡 富士河口湖町 精進湖

釣果

ワカサギ 10cm〜13cm 170匹

釣友を誘い久し振りに精進湖のワカサギ釣りに出かけた。

今シーズンは型が良いものの例年程数が出ていない状況が続いていたが、前日は強風のなか150尾台の釣果が出ている。そこで自分の目標を150尾として出船した。ほぼ無風のベタ凪ぎで湖面に映る「逆さ富士」が綺麗に見えていたが、ワカサギの活性には不安が出る条件だ。

ボートを「中央ロープ」と言うポイントへ係留。魚のサイズと手返しを考慮しワカサギ連鎖 白雪 5本仕掛(袖タイプ) 2号を左側、ワカサギ連鎖 白雪 5本仕掛(狐タイプ) 2号を右にセット、ハリのチモトに光るケイムラパールの魅力と紅サシ餌の底狙いでスタートした。

朝一こそポツリポツリと釣れていたが、陽が昇ると魚探の反応も少なくなり数が伸びなくなってしまった。時折反応があっても穂先に出る魚信は少なく足早に移動していることが判る。餌を小まめに換える。半分程にカットしてエキスを出し集魚効果を上げ、誘いのパターンを変えたりしたが食い気のない魚に為す術がない。

日中は群れが入るのを待つ我慢の釣りが続いたのでハリを左右共にキープ力の高いワカサギ連鎖 白雪 5本仕掛(袖タイプ) 2号に変更した。掛かった魚は確実にとることと連掛けで釣果を伸ばす作戦だ。

15時を過ぎると群れの移動スピードが遅くなったのか穂先に出る魚信も多くなった。ここからが勝負と穂先に出ない魚信も拾い目標の150尾を上回る170尾で納竿した。餌は終始紅サシで釣友も初のボートワカサギだったが50尾以上を上げ満足していた。

精進湖のワカサギは10cm〜13cmとサイズが大きくフライでも美味しく頂ける。年によって禁漁期間が違うが3月いっぱいまでは十分楽しめる。是非出かけられてはいかがだろうか。

タックルデータ

ロッド

がまかつ ワカサギ 銀庵 0.5号穂先

ワカサギ連鎖 白雪 5本仕掛(袖タイプ)ワカサギ連鎖 白雪 5本仕掛(狐タイプ)

ライン

オモリ 5g

エサ

餌 紅サシ 寄せ餌 ブドウ虫他

望月竜也の関連レポート