FRESH WATER

貴重な1匹

2022-08-05

小野山 太

釣行日2022年7月31日 場所静岡県掛川市沖之須

釣果

キス1匹

静投連第2回大会に参加した。台風5号は九州の西側を通過したが、静岡県にもうねりを残し、前日は釣りにならない状態。天気は良く、うねりの影響でキスが釣れるのか?と心配されたが、62人参加し、キスの総重量で競った。6時40分スタート、11時帰着。うねりの影響で海の色は茶色く濁っている。1投目、茶色が薄くなっているところを見つけてキャスト。流れがあり、30号の重りがながされる。止まったところでゆっくりとサビクがアタリはない。回収すると仕掛けがぐしゃぐしゃに。移動し、流れの緩やかな場所を探すがアタリはなく、海草等のゴミが付きやすく仕掛けがぐしゃぐしゃになりやすい。スタート時点ではうねりがあり、潮が満ちているのでポイントが絞りにくい。移動を繰り返すがキスの姿は見れず、周りの釣り人も首を横にふるばかり。残り1時間を切り、様子を聞きながら本部前まで戻って来て、やっとキスが釣れたとの情報が。釣れた場所にいれてもらいキャスト。海草等のゴミが付くのでテーパー力糸と一体化になった道糸PE0.6号を使用。他に比べ距離が出にくいが切れにくい。がま投げ競技スペシャルII30-400を使用し、竿の反発を使い遠くまで仕掛けを運ぶ。6色を切ったところで重りを引っ張るアタリがきた。針は競技キススペシャル6号を使用しており、掛かりやすく外れにくい。手前で波が高い場合、回収している途中で外れる可能性があるが、この針はキープ力に優れており、安心して仕掛けを回収できる。本日一回目のキスのアタリを無駄にしないように丁寧に回収。すると小さいがキスをゲットすることに成功。ラスト1投の出来事だった。キスを釣り上げたのは62人中27名。私は1匹28グラムで19位となった。貴重な1匹を釣り上げた事により、順位がつく結果となったが、この1匹の差は大きい。信頼のおける竿、針なおかげで釣り上げることが出来た。波が落ちつくとさらにキスが釣れるだろう。これからが楽しみである。

タックルデータ

ロッド

がま投げ 競技スペシャルII 30-400

がまかつ 競技キススペシャル6号

ライン

砂紋X8 06号

エサ

赤イソメ(ジャリメ)