がま石 ディオガッツオ

手持ち釣り専用スペシャルロッド

並継

石鯛釣りは地域・釣場により多種多様な攻略方法が有ります。その中で主に九州地域にて用いられています、手持ち釣りをコンセプトに新開発の細身・ 肉厚の専用竿になります。手持ち釣りは、文字通り1日中竿を持って壁際等を探り・誘いをかけて石鯛を釣ります。そこで重要なのが重量(併せて持ち重り)と操作性です。中高弾性カーボン材を元側、高強度カーボン材を先側に最適分布する事で無駄な贅肉をそぎ落とし軽量化を実現。これにより張りと粘りを実現する 事で操作性能が格段に向上しました。重量は、少しでも軽ければ体力負担軽減になり、石鯛の微かなアタリも見逃さない集中力を維持できます。操作性においてもポイントの探りや誘いにおいてストレスが無い事が釣果に直結します。また重要な穂先についても、単に喰い込み性を追求した軟調タイプでは無く、急流釣場における弛みを減少させ、またオモリの状態(壁・底の状態)を感知しながら喰い込み性能を絶妙なバランスに仕上げています。

■POINT

石突(スネークウッド) 

ロッドベルト付属

ラインナップ

4.8m
特に足元の壁際を攻めるのに適しています。軽量化と仕掛の操作性が抜群です。
5.0m
壁際から近距離を攻めるのに適しています。手持ち釣のオールラウンダーになります。
5.25m
攻める範囲が広く、長さ特性を活かし4.8m/5.0mと比較して#1~#2中程にかけて低反発範囲が広くなっています。言い換えれば手持ちくわせ調子になっています。警戒心の強い底物にも違和感を与えずエサを喰わせ・走らせます。

製品スペック

製品スペック

品名コード標準全長(m)希望本体価格(円)標準自重(g)仕舞寸法(cm)使用材料(%)モーメント継数(本)先径(mm)元径(mm)錘負荷(号)JANコード
211194.8128,000540132.5C99.1 G0.956.241.7522.010〜304549018550863
211195.0130,000565138.5C99.1 G0.961.641.822.010〜304549018550870
211195.25132,000585144.5C99.1 G0.967.941.822.010〜304549018550887
全国釣竿公正取引協議会認定第8899号
※石突には天然木を使用していますので、個々により色や模様に違いがあります。
C=カーボンファイバー、G=グラスファイバー
※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
※上記の竿はエポキシ樹脂を使用しています。
※希望本体価格には消費税は含まれておりません。

関連レポート