SALT WATER

砂浜でキス釣り

2022-05-11

小野山 太

釣行日2022年3月21日 場所静岡県静岡市清水区三保

釣果

キス10匹

春を感じる季節になってきた。花粉症にはつらい季節だが、今日もキスを求めて竿を出す。前日、釣り仲間がキスをゲットした。との情報を聞いて三保にやってきた。キス3匹をはじめ、トラギス、エソ、タコが釣れたようだが、時間によっては全くアタリがない事も有るとか。明るくなって砂浜に到着したがすでにルアーマンでにぎわっていた。入れる場所で竿を準備。まずは5色投げてゆっくりさびくが、すぐに重くなる。何か分からないがとりあえず正体を探るため回収。すると海草が付いてきた。すぐにポイントを変えて探るがまた同じく海草が上がってきた。これでは釣りにならないので移動を繰り返しているとルアーマンが帰った所に入ることができた。また5色から探るがここは海草が無いようだ。ゆっくりさびくと4色でぶるぶるとアタリがきた。またすぐにアタリがきたがこれは⁉️キスかもしれないが・・・回収すると16センチくらいのキスが2匹ついていた。競技キスSP6号を使用しており、針かかりがすばらしく、掛かると外れにくいので安心して連掛けが狙える。同じポイントを狙うと今度は4色半で強烈なアタリ。回収すると20センチのキスが上がってきた。その後も同じポイントを探る。少しポイントがずれると根掛かりがある。障害物の周りの砂地にキスがいるようだ。水深の深いところにいる、クラカケトラギスが上がってきたので、やはり深いところにキスがいるようだ。ちなみに4色より手前は外道すらいない状況。短時間で15センチ~20センチのキス10匹釣り上げる事が出来た。キスが居る場所を探すのは大変だが、見つければ「食い」は良く、あたってものらない(針に掛からない)状態はなく、半分以上が深く飲み込んでいた。多少の投げる技術が有れば良型連発が期待できる。また、水温が上がってくれば手前でも釣れだすだろう。これからが楽しみである。

タックルデータ

ロッド

がま投 GEASYS X 30-405

がまかつ 競技キススペシャル6号

ライン

砂紋PE X8 08号

エサ

赤イソメ(ジャリメ)

小野山 太の関連レポート