ホーム > がまかつの製品について > がまかつ製品検索結果 > がま鮎 ファインマスターF IV

がま鮎 ファインマスターF IV

テクノチタントップエクストラセンサースタビライザーシステムダイレクト式回転トップソリッドチューブラチタンテクノチタンバランサーエアキャップ尻栓

※実際の商品と掲載写真は異なる場合があります。

実釣性能を極限まで追求する超実戦主義が生んだ。「使いやすさ」

MH

トップから#3にかけては超繊細設計。しかし、元竿に向けては、感度と操作性の向上をめざして前作より若干張りを出しています。また、それにより対応できる鮎のサイズも大きくすることができました。膝丈までの水量で、20㎝前後までを釣るのにおすすめです。

H

前作は、自動車レース最高峰F1マシーンのように使いこなせば最強、しかし、釣り手を選ぶ竿でした。今回、高性能はそのままに、あえてマイルドにチューン。国産スポーツカーのように使い手を選ばず、能力をすべての人が体感できるオールラウンダーに仕上げました。膝丈までの水量で23cm程度までなら万能に使えます。

XH

先調子で圧倒的な操作性や感度を持ちながらも、掛かればしっかりと曲がり込み、竿が魚を浮かせてくれるように設計しました。持った感じや操作感は硬中硬クラスですが、鮎を掛けるやいなやまるで急瀬クラスのパワーを発揮します。想定シチュエーションは、腰丈までの水量で23cm程度の鮎を主に瀬で釣るイメージです。

XXH

XHタイプと同様に、ただ硬いだけの先調子ではなく、圧倒的な操作性や感度を持ちながらも、掛ければ竿が魚を浮かせてくれるような軽量繊細パワーロッドの究極ともいえる性能の持ち主です。腰丈までの水量で、25cm程度の鮎を、主に瀬で釣るのに適しています。

トップ (チューブラトップ、テクノチタントップ、SIIソリッドトップ)

替穂にはSⅡソリッドトップとテクノチタントップを採用。テクノチタントップはβチタンの中空構造かつ高弾性素材なので、従来の形状記憶合金に比べ、軽く、張りがあります。これにより、カーボンチューブラとさほど変わらない持ち重りや引き抜き性能、なおかつ金属特有の高感度を実現。理想のトップが超ハイレベルなオトリ操作をサポートします。

尻栓

砂などの侵入を防ぐエアーキャップ尻栓を採用。

玉口補強リング

元竿玉口には補強リングを装着。
対象魚
アユ
がま鮎 ファインマスターF IV(全国釣竿公正取引協議会認定第8201号)
品名コード調子標準全長(m)希望本体価格(円)標準自重(g)仕舞寸法(cm)使用材料(%)モーメント継数(本)先径(mm)
23038MH9.0 348,000205138.8C99.9 G0.158.781.4
23039H8.5 350,000198138.8C99.9 G0.154.981.6
23039H9.0 362,000217138.8C99.9 G0.163.981.6
23040XH9.0 376,000228138.8C99.9 G0.167.481.9
23041XXH9.0 390,000238138.8C99.9 G0.171.882.0
品名コード調子標準全長(m)替穂先径(mm)(ソリッド)替穂先径(mm)(テクノチタン)元径(mm)適正ナイロンフロロライン(号)適正金属複合ライン(号)錘負荷(号)
23038MH9.0 0.70.827.40.1~0.40.03~0.1250~2
23039H8.5 0.70.827.40.15~0.50.04~0.150~6
23039H9.0 0.70.827.90.15~0.50.04~0.150~6
23040XH9.0 0.70.827.90.2~0.60.04~0.20~8
23041XXH9.0 0.70.828.40.2~0.80.06~0.250~10

※C=カーボンファイバー、G=グラスファイバー
※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
※上記の竿はエポキシ樹脂を使用しています。
※希望本体価格には消費税は含まれておりません。

検索をやり直す

●対象魚
●製品のジャンル
●釣りのジャンル
エサ釣り
●釣りのジャンル
ルアー・フライ
●フリーワード検索

フリーワード検索窓に入力すると上の検索条件は無視されます。

※フリーワード検索では商品名、JAN CODE、商品コードでのキーワード検索が可能です。

がまかつのフックには様々な釣種・対象魚で使用できるものがあります。
そのため、選択ボタンが複数のジャンルにわたって表示されることがあります。

ページの先頭へ