ホーム > イベント情報 > 大会情報(その他) > 2016年 大会情報(その他)スケジュール > 2016年度がまかつ へらぶなチーム対抗戦西日本大会結果報告

大会情報(その他)

2016年度がまかつ
へらぶなチーム対抗戦西日本大会結果報告

開催日時
平成28年4月29日(金・祝)
開催場所
滋賀県甲賀市 「甲南へらの池」
参加選手
97組(194名)
審査方法
1回戦、2回戦、2名の総重量にて順位を決定

ペア2名の総重量で競う「がまかつへらぶなチーム対抗戦・西日本大会」が今年も滋賀県甲賀市・甲南へらの池で開催されました。前日の大雨は上がったものの天気予報通り終日強風が吹き荒れる、日中も気温が上がらず肌寒い中での開催となりました。魚の活性も終始低く、例年と比べても非常に厳しい釣況の中で試合が展開されました。
前半戦でトップに立ったのは全選手中唯一の10kgオーバーの記録を叩き出した花尾好章選手と無難にまとめた大西優選手のペア。2位にはわずか500gの差で過去に優勝経験のある矢野満・麻野昌佳選手ペア、3位はやや差が開いて濱嶋勇・北川忠選手ペアが続く展開となりました。
11時からの後半戦でも相変わらず釣果は上がらず1尾ずつ丁寧に拾っていく釣りとなりました。花尾好章・大西優選手ペアが伸び悩む中、後半も大きく崩れることなくコンスタントに釣果を残した矢野・麻野選手ペアが辛くも逆転し2009年以来7年ぶりの優勝となりました。
2位には前半13位から大きく順位を上げた岩本俊秀・浅岡幸夫選手ペアが入り、3位には前半から順位は変わらず濱嶋勇・北川忠選手ペアとなり、花尾好章・大西優選手ペアはわずか300gの差で表彰台を逃す結果となりました。

総合順位

    レッドエリア ブルーエリア  
順位 No. 氏名 住所 年齢 1回戦 2回戦 氏名 住所 年齢 1回戦 2回戦
合計
優勝 11 矢野 満 大阪府
枚方市
47 6.8 6.7 麻野昌佳 大阪府
羽曳野市
48 9.5 4.7 27.7
準優勝 27 岩本俊秀 神戸市
兵庫区
48 9.0 8.6 浅岡幸夫 兵庫県
明石市
50 2.8 6.8 27.2
3位 10 濱嶋 勇 愛知県
豊川市
29 8.8 5.5 北川 忠 京都市
山科区
52 6.0 6.7 27.0
4位 91 大西 優 大阪市
鶴見区
30 4.8 4.8 花尾好章 大阪府
堺市西区
30 12.0 5.1 26.7
5位 83 袋瀬麻生 大阪府
高槻市
77 3.4 4.3 後藤田義臣 大阪市
鶴見区
50 9.6 8.5 25.8
6位 96 清丸勝正 大阪府
枚方市
44 6.4 4.6 源 弘次 大阪市
阿倍野区
45 7.5 7.2 25.7
7位 40 中村大介 兵庫県
明石市
41 5.6 6.7 葛西 涼 神戸市
長田区
29 8.5 4.6 25.4
8位 30 津村成人 大阪府
箕面市
62 6.2 6.4 上杉行弘 大阪府
枚方市
33 7.8 3.5 23.9
9位 28 薬師寺誠 愛知県
豊田市
38 4.5 7.2 丸山節雄 静岡県
湖西市
66 7.6 4.6 23.9
10位 49 東末伸之 京都市
山科区
41 4.8 4.5 小川常裕 京都市
山科区
48 5.5 8.7 23.5
11位 75 北村 洋 滋賀県
彦根市
66 1.7 3.4 壷井 慶 三重県
伊賀市
43 8.0 10.0 23.1
12位 60 安藤嘉洋 愛知県
岡崎市
55 6.1 4.2 石原弘三 愛知県
岡崎市
47 7.5 4.8 22.6

※敬称略

※単位はkg。検量はフラシカット10kg、2フラシ目以降は1フラシにつき1kgを差し引いて計算。
※最終順位は各チーム各選手の1回戦、2回戦の釣果の総重量にて審査。
※最終的に同重量となったチームについては、1回戦の総重量が多い方を上位とする。
※当最終結果には各選手の最終重量のみ記載。

ページの先頭へ