久保野孝太郎「ウキフカセ秘伝」

道具やエサ、海の状況や魚の動きに至るまで様々な要素が絡み合うウキフカセ釣り。
複雑怪奇な状況を釣りこなす難しさがこの釣りの醍醐味だが、それはエキスパートならではの悦楽。
ステップアップを目指す修行の身には、攻略に繋がるヒントが必要となる。
そこで、がまかつフィールドテスター久保野孝太郎がその要点をテーマごとに解説。
久保野流の「秘伝」を紹介していきます!

竿の性能を理解して「納得の1本」を手に入れよう!

「がまかつ」の磯竿には魚種や魚の大きさ、釣り場の条件に応じて多くの種類と号数があります。
それぞれの銘柄には違った味付けやコンセプトがあって、どの竿にも魅力的な要素が搭載されていることが「がまかつ」の竿の魅力であると同時に、どの竿が自分に合っているのか迷ってしまうことにもなっています。
とはいえカタログを見ながら「これにしようか。」「やっぱりこっちか。」と迷っている時間は私達にとって大変楽しい時間でもありますよね。
そこで、このコーナーではそんな釣人の楽しくて不安な竿選びに少しでもお役にたてるように、竿選びのコツを説明していきます。
あの新しい竿を手に入れて初めて使う時の「ワクワク」と「ドキドキ」をより素晴らしいものに出来たら嬉しいです。

久保野孝太郎(くぼの・こうたろう)

1969 年生まれ。がまかつフィールドテスター。関東勢初のG 杯グレ優勝を果たしたほか、G 杯チヌでも準優勝とトーナメントシーンで輝かしい戦績を残し、全国の磯を舞台に活躍。

久保野孝太郎「ウキフカセ秘伝」