がま石 グランドターナー

圧倒的な遠投力で石鯛を制する。

並継


底物の遠投釣りは1日中全身を使っての遠投を繰り返す釣りとなります。当然、体にも大きな負担がかかります。そこで、「重量」「持ち重り」「振り抜きやすさ」のロッ ドバランスを見直し大幅に改善をすることで、高い遠投性能を維持しながらも、より軽快に、より正確にポイントへ投げ込めるようにしました。疲労感が少なくなるため、集 中力を保ちやすく、釣果向上が望めます。特に穂先は遠投性能を高めるように張りを持たせていますので、狙ったところに仕掛けを振り込みやすく、手元に伝わる感度も 飛躍的に向上しています。そのため、魚信のアタリ感度に限らず、遠投した際でも海底の状況を鮮明に判断することができます。胴に負担がかかる振り込み時や魚とのや りとりの際は負荷に応じて曲がりの支点がスムーズに移動する粘り調子です。また、遠投釣りの餌といえば、一般的にはヤドカリ・サザエが使われていますが、近年は柔 らかいガンガゼも使われるようになってきました。振り抜きの良さを活かして、ガンガゼを潰さずに柔らかく振り込むことも容易にできます。

5.4m

遠投スタイル、中遠距離を攻めるのに適しています。穂先から穂持ちに掛けて張りを持たせたことにより、振り込みの際は自然と曲がりが手前に入るので、竿の反発力で飛ばす調子になっています。

5.6m

ロッドバランスを細部から見直し、持ち重りと先重り感を極力取り除き、5.6mとは感じない振り抜きの良さを実現しました。超遠投もこなしつつ、しなやかに振り込むことで、長さを活かしてガンガゼ餌の遠投にも適しています。

■POINT
◦石突(スネークウッド) ◦ロッドベルト付属

JANコード
21098/5.4m:4549018508512
21098/5.6m:4549018508529

製品スペック
品名
コード
標準全長
(m)
希望本体価格
(円)
標準自重
(g)
仕舞寸法
(cm)
使用材料
(%)
モーメント 継数
(本)
先径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
21098 5.4 145,000 735 148.5 C99.0 G1.0 86.7 4 2.05 24.0 20~45
21098 5.6 150,000 750 155.5 C99.4 G0.6 87.8 4 1.95 24.0 20~45

(全国釣竿公正取引協議会認定第8537号)
※この商品の元径はエンドグリップの端を計測しております。
※ T1100G…TORAYCA(R)“T1100G”とは、東レ(株)が次世代航空宇宙向けに開発した、世界最高クラスの引張強度を誇る、高強度かつ高弾性化を図った炭素繊維です。
※『NANOALLOYR(ナノアロイR)』技術とは、複数のポリマーをナノメートルオーダーで微分散させることで、従来材料と比較して飛躍的な特性向上を発現させることができる、東レ社独自の革新的微細構造制御技術です。 C=カーボンファイバー、G=グラスファイバー
※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
※上記の竿はエポキシ樹脂を使用しています。
※希望本体価格には消費税は含まれておりません。

オーダー限定品についてオーダー限定品について

販売店リスト販売店リスト

パーツ価格表パーツ価格表



がまかつ

マイナビ2020

Facebook

Facebook